日本語教師でも日本語は難しい。

教案っていうほどのものではないけれど、ゆるく要点を書いていこうと思います。あとは授業の小話を書いていこうと思います。

スイーツ

普通に考えたら、「甘いもの」とか「デザート」的な意味なのでしょうか。

詳しいことはよくわかりません。

ただ、スイーツ系女子とかいう言葉も聞きますね。

この間、学生がこれについて質問してきたのでちょっと気になりました。

 

スイーツ=甘いもの

甘いものの女性ってなんですか?

自分なりに調べてみたようですが、いまいちわからなかったようです。

そうでしょうね。スイーツ系女子なんていう概念も日本以外にあるかどうかもわかりませんから。

そのときは学生も中級レベルの学生だったため、状況を提示することで伝わったので、よかったですが。

自分自身よく理解できないものを説明するのは難しいですね。

 

スイーツとは違う話になりますが…

赤ちゃんに対して「かわいい」

服に対して「かわいい」

虫に対して「かわいい」

糊に対して「かわいい」

ご飯を食べて「かわいい」

もう「かわいい」の意味がわかりませんよね。

きっと意見が異なることを回避するための「かわいい」なのではないかと思います。

何か好印象の時はかわいいと言えばいいというような具合に。

または、こんなものに対してかわいいといっている自分がかわいいと思っていることもあるでしょう。

どちらに関してもなかなか理解しにくいです。

 

こんなに極端なものでなかったとしても、自分がしっかりと理解できていないものにはしっかりとした答えも出せないものです。

授業前には学生の質問を想定して教案を書くことをおすすめします。

たとえそれが授業中質問として出なくても、決して無駄にはならないでしょう。

準備してきたものができなくても、しょうがないと思いますが、準備不足は教師として、してはいけませんよね。